アイフルの在籍確認の電話は回避が可能?

アイフルだけに限りませんが、カードローンを申し込むと原則として在籍確認があります。様々な理由から在籍確認を回避したいと思う人がいることは事実ですし、また実際にアイフルでも回避できた人がいることも事実ですが、それはあくまでも例外的なものと考えておいてください。つまり、どんな人でも、どんな場合でも、ただ単にアイフルの窓口担当者に、在籍確認の電話を無しにしてほしいとお願いすれば回避可能というものではないのです。
もしあなたが何らかの事情を抱えていて、アイフルに在籍確認の電話を無しにしてほしいと依頼したとします。すると、恐らくはいきなり無しになることはなく、何とかして受け入れられるような方法で電話できないかについての相談が行われるはずです。例えば、ある特定の日の特定の時間帯であれば自分が会社の席にいるということであれば、その時間帯を狙ってかけるようなことはできないかとか、あるいは異性から電話がかかってくるのが不自然な職場であれば同性の担当者から電話をかけることで対応できないかなどといったことです。このように、アイフル側としては基本的には在籍確認の電話をしたいと考えているのです。
それでもどうしても在籍確認の電話が難しいような場合は、ローンの審査結果にも影響があるものと考えて下さい。はっきり言えば、他の条件次第では審査に落ちる可能性も大きくなりますし、限度額も抑えられることが想定されます。それを覚悟したうえで、例えば書類の提出で済ませるようなケースも中にはあるかもしれません。